生薬として有名なジオウ(地黄)ですが、その効果は育毛にも恩恵を与えるようです。

実際に、地黄から抽出されたジオウエキス(学名:Rehmannia glutinosa)を配合する育毛剤も数多くありますが、

具体的にはどんな効果が期待されるのでしょうか。

 

ジオウについての情報をリサーチしてきました。

漢方で飲んだことあるかも。。。ジオウについて

アカヤジオウ。ウィキペディアより
※出典:ウィキペディアより

ジオウはゴマノハグサ科の多年草で、その根を冬に掘り起こして干したものを漢方薬の地黄といいます

中国北部が原産で、抽出されたエキスは褐色で粘性があり、少しにおいが独特。

 

地黄に含まれる主な成分は

  • イリドイド配糖体
  • ステロール
  • マンニトール
  • 糖類
  • アミノ酸
  • リン酸

などがあります。

 

中国では最もよく効く強壮薬として重宝され、国民的に愛用されている漢方薬の一つ。

 

血流に対して良い働きをし、血液を綺麗にして止血効果もあるといわれ、また造血作用も合わせ持ち血行障害などにも効果もあるようです。

血流も増えると血圧が下がり、高血圧を予防するなど各種の生活習慣病予防のサポートもします。

 

その血流改善の力は循環器系にもよい影響を与え、むくみの防止やホルモン分泌障害、虚弱体質の改善にも効能があるとされています。

体内から悪い物を排除し、血の流れを良くするという、健康維持の基本的な部分に影響するようです。

漢方薬

漢方薬イメージ

漢方薬でも知られるジオウ。

漢方薬として内服する場合は、風邪薬、歯痛などの痛みどめ用、解熱用などに処方されます。

口当たりも甘味があって飲みやすく、習慣的に飲むことで長期間に渡って健康維持できるでしょう。

概要薬としては傷の消毒や抗炎症作用など、また育毛剤などにも使用されることが多いです。

 

ジオウで期待できる育毛効果

一番期待できるのは血流を良くする作用です

ジオウには血流を改善しホルモン分泌や循環機能を正常に回復させる作用があるとみられています。

その効能は育毛においての、頭皮の血行促進や毛母細胞の活性化に活かされ、多くの育毛剤で有効成分として配合されています。

 

薄毛や脱毛にとって一番原因となりやすいのが頭皮の血行不良です

加齢やストレス、自律神経失調症などの要因が重なると全体的に血液の流れが悪くなります。

血流の悪化はあらゆる機能の不活性化や滞りなど、健康維持において必要な活動が鈍っていく元凶となるのです。

髪の毛においてもそれは例外ではありません。

 

髪の毛の医学的図解

 

頭皮の血流が停滞すると、髪を作る毛母細胞に必要な栄養分が行き渡らず、不足がちになります。

そこにジオウエキスの血行促進効果を与えることで、毛根から細胞へと血を巡らせ、足りなくなっていた有効成分が循環し始めます。

 

そして細胞が活性化し、髪は再び強さを取り戻し、抜け毛を予防します。

中国の万病の薬は、例外なく髪にも効く薬のようですね。

 

ジオウの安全性・副作用など

髪を気にする女性

地黄そのものは、体力が低下しているときに服用すると回復する強壮作用があり、古来中国でも万能の薬として長年重宝され続けています。

天然成分由来なので安全性は高く、副作用の心配は基本ありません

 

しかし、疲労感をそれほど感じていないときや、寒がりよりは暑がりでのぼせやすい傾向のある人には不向きになるときもあるでしょう。

報告例で多いのは胃関係

また胃もたれや吐き気、下痢など胃腸の不調などがみられることもあります

育毛剤に使用されている分量では大量摂取をする心配は少ないですが、漢方薬として服用する場合は上の副作用のリスクにも留意しましょう。

体調不良に苦しむ女性

薬効成分は、ただ摂取するだけではなく、生活習慣や自律神経の乱れなどを改善させて効果を発揮するものです。

効果がない、副作用が出るなど感じたら、一度見直してみるのもいいでしょう。

 

漢方でのジオウには血行促進や虚弱体質の改善といった効能があります。

それを育毛での発毛サポートという作用にうまく活用させているのですね。

安全性は高いとされていますが、やはり過剰摂取は副作用の元になるので、容量を守って使いましょう

 

ジオウエキスが配合されている人気の女性用育毛剤はこちらです▼

薄毛女性に大人気!無添加育毛剤